個人情報の取扱い お問い合せ
   
 
   
   
   
 
詳細ページへ

 


 
 建設業許可を受けるための要件

許可を受けるためには、次の項目に掲げる要件をすべて備えていることが必要です。


@経営業務の管理責任者がいること。
A専任技術者を営業所ごとにおいていること。
B財産的基礎又は金銭的信用を有していること。
C請負契約に関し、誠実性があること。
D欠格要件に該当しないこと。




1.経営業務の管理責任者とは
・許可を受けようとする建設業1業種に関し5年以上(2業種以上申請の場合は7年以上)の取締役個人事業主としての経験がある方。
経験した法人は自社でも他社でもかまいません。



 2.専任技術者とは
・建設業法で定める国家資格等(建築士、施工管理技士、技能検定など)をお持ちの方。
または、許可を受けようとする建設業に関し「実務経験」が10年以上あれば専任技術者になれる可能性があります。(卒業学科によっては3年〜5年の経験で取れる場合があります。)
※経営業務の管理責任者と同一人物が兼任することも出来ます。



3.財産的基礎とは
・直前の決算において自己資本の額が500万円以上であること又は、500万円以上の資金調達能力があること






 ※これらの要件がなくても、許可を取得する方法はあります。お気軽に御相談下さい。

ご相談・お見積も承っております。お気軽にお申し付けください。
TEL : 03-5848-8700 
E-mail : info@iwato-office.com  >> フォームでのお問い合せはこちら



行政書士 岩戸事務所 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-4-3坂田ビル6階
TEL : 03-5848-8700 FAX:03-5848-8701
E-mail :info@iwato-office.com
Home | What's New | 会社案内 | サービス案内 | 採用情報 | ご利用案内 | 個人情報の取扱い | お問い合せ
Copyright(C) 20xx DDN All Rights Reserved.